外出規制があるのならチャット友達を作ろう

外出規制があるのならチャット友達を作ろう

人とむやみに接触を避けなければいけない空気が乾燥した冬の季節は、オンラインチャットをする友達がいれば退屈する事はありません。
ソーシャルディスタンスが叫ばれる昨今、自宅でインターネットを利用する機会が皆さんも増えているかと思います。
家にいたらどうしても人恋しくなっちゃいます。

 

人間って人と話したりする事でコミュニケーションを取って刺激を受けるのですが、機械相手にしていても楽しくないと感じる方が多いです。
ゲームだってコンピューター相手だと面白味気欠けますよね。
プログラミングされた相手でもそうですし、AIでより人間ぽくなったとしても所詮は機械です。
人とかかわる事以上に楽しい事はありません。

 

こんな時代だからこそチャット友達を作ってみて下さい。
外は寒くても雪で身動きが取れなくてもチャットなら世界中の人とコミュニケーションが取れます。
もちろんSNSもいいのですが二人だけとか決められたグループでしか見られないチャットの方が仲良くなれます。
SNSは基本的には皆に自由に観覧されちゃいますからね。
その点チャットはメールのように二人のみ、もしくはグループのみでしか観覧する事が出来ません。

 

ほぼLINEもメールと言うよりチャットよりのアプリですし、チャットが使えるアプリを新たに用意するよりも、LINEを使っても良いでしょう。
最初からインストールしてあるので使い勝手が良いですし、日本国内においては最強のコミュニケーションツールです。
海外ではそれほどメジャーではありませんが、国内だけで考えたら、おそらくLINEを使ってないスマホユーザーは皆無だと言っても過言ではありません。

 

 

ホームワーキングやテレワークが推進されている今、遊びも自宅で外に出ないでするようにと囁やかれております。
ではどうやって自宅で友達や恋人たちと遊ぶのでしょうか?
それはインターネットを介したオンライン飲み会、食事会、お話しタイムです。
もし相手の顔を見たいのであればウェブカメラを利用すれば相手の姿は見えるし、自分の顔や表情を配信する事ができます。

 

今はどのスマホでもタブレットでもパソコンでもカメラは内蔵されています。
それを利用すれば顔を見ながら皆でチャットをする事が可能です。
声だけのボイスチャットだと話しにくいって方にオススメですし、異性との会話は相手の顔や姿を見たいのが本音ですからね。
そうすれば誰と接触することなくみんなとワイワイ飲み会だって開催が可能です。